<ゲーム>PS3で「社会貢献」?(汗)

<追記・ウェブリブログの新着記事からお越しの皆さんへ:この記事は3月18日に書いたものの、ワケあってUP出来なかった記事ですのであしからずご了承下さい>この記事に関しては「ゲーム」と言うカテゴリーで良いのかどうか悩む所だがゲーム機の話題には違いないのでゲームのカテゴリーとさせて頂く。

さて、今月末のPS3のファームウェアアップデートで、何と米スタンフォード大学が提唱する分散コンピューティングプロジェクト”Folding@home”に参加する事が出来る様になった様でビックリである。ゲーム機でたんぱく質合成シミュレーション・・・何か凄い話である。以下はその関連記事。

■GAME Watch 記事”SCEJ、プレイステーション 3に「Folding@home」支援プログラム搭載 タンパク質の折りたたみ現象の研究に寄与”
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20070315/ps3.htm

PS3に搭載されていCPUである”Cell”は標準的PCの約10倍の処理能力を有してるとされる。この”標準的PC”の基準に関してはよく判らない部分は多いし、現状では汎用CPUとしては数少ない”ヘテロジニアマルチコア”を持つCellはPPE1基SPE7基(内1基はシステムで使用)のCPUコアを並列に動作させないとパフォーマンスが出ないので、その為にソフトの開発難度が高いそうなのだが、ソフトが最適化されれば正にスパコンに匹敵する処理能力を有してるだけにこのパワーをいかに有効に使うかって点に関しては、”Folding@home”への参加は大いにアリだと思う。(笑)

まぁプログラム的にCellの性能をフルに引き出す形になる上、いかにCellと言えども<strong>シミュレーション一個終わらせるにはそれ相当の時間が掛かるだろうから、貧乏な我が家としては電気代の不安が頭をよぎるが・・・こういう形の”社会貢献”もたまには良いのでは?とも思う昨今のTAKA☆である。

一昨日プレイしたゲーム:
みんなのゴルフ5 体験版(PS3)
まいにちいっしょ(PS3)

昨日プレイしたゲーム:
まいにちいっしょ(PS3)

みんゴル5以外はまぁいつも通りと言うか何と言うか・・・。(苦笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • PS3

    Excerpt: PS3をより楽しく活用http://news.livedoor.com/article/detail/3119958/最近起動させんのも面倒なんだよな Weblog: SONY racked: 2007-04-16 14:44