<ゲーム>Wii”BLEACH Wii 白刃きらめく輪舞曲”。

画像<追記・ウェブリブログの新着記事からお越しの皆さんへ:この記事は1月9日に書いたものの、ワケあってUP出来なかった記事ですのであしからずご了承下さい>実は正月休みの4日に、後一本はWiiのソフトが欲しいな~と思いソフトを物色。カドゥケウスZも結構だがたまにはWiiリモコン振り回す位派手なゲームもやってみたい所だが、この間買った”Wii SPORTS”位じゃ物足りないしな~とも思うワケだ。

ただ・・・それもゲームの出来によるだろう。一応正月に発売されたドラゴンボールZのゲームも良いが、Wiiのクセに操作難度が高いそうだし、何よりマルチプラットフォームのタイトルなんでPS2等の他のハードでプレイすると言う手もある。まぁそれだったらドラゴンボールは後回しにして、Wii買って以来興味のあった”BLEACH”のゲームでも買おう!と思いパッケージを手にしてレジに。こうして購入したのが今回紹介する”BLEACH Wii 白刃きらめく輪舞曲(ロンド)”である。

PSP等で発売されてるBLEACHゲーはSCEが発売しているが、任天堂プラットフォームで発売されてるBLEACHゲーは主にセガが開発・発売を行い、独自に「SEGA×BLEACHプロジェクト」なるものを立ち上げている。

何よりこのプロジェクトの面白いのは、各ハード別に付けられているサブタイトルにある。

・BLEACHアドバンス に染まる尸魂界(GBA)
・BLEACH DS 天に駆ける運命(NDS)
・BLEACH GC 昏にまみえる死神(GC)
・BLEACH Wii 刃きらめく輪舞曲(Wii)
・BLEACH DS 2nd 衣ひらめく鎮魂歌(NDS)


このタイトルをご覧になった方はお気付きの事だろう。
そう、サブタイトルが”色”で表現されているワケだ。(笑)

更には、BLEACHのタイトルの後には必ずプレイ出来る本体の名称が記されてる為、それだけでどのハードでプレイ出来るのか判別出来るのもいい。まぁゲームファンなら迷う人は少ないだろうが、それでも配慮としてはユーザーに優しいし何より面白いと思う。

閑話休題。

このWii版BLEACHのエピソードモードでは、原作での「藍染の反乱」からしばらく経った尸魂界(ソウルソサエティ)が舞台となる。ルキア救出に成功し前の戦いから傷を癒してる一護達だが、何者かの思惑が働いた事により再び戦いの舞台に立つ事になると言う、まぁ格闘モノなんで安直ではあるのだが、ストーリーとオリジナルキャラである”アルトゥロ・プラテアド”原作者である久保氏自ら監修する事で、漫画の世界観を上手く補完出来ていると思う。

そしてアーケードモードでは好きなキャラクターを選択して、ランダムに選ばれた8人相手に勝ち抜き戦を行う。登場キャラも30人以上がフォローされていて抜け目が無い。

その他にも浦原商店で買い物が出来たり、キャラクターを閲覧したりするギャラリーモード、更にはWiiリモコンでの操作に慣れる為のチュートリアルも完備してるので、心置きなく練習してから各モードに挑める。ゲームとしては割と親切設計なのが良いと思う。

さて・・・肝心のゲームの方だが、基本は3D視点での1対1の対戦格闘モノだが、それにWiiリモコンの操作性と上手く組み合わせる事に成功している。
操作に関してはヌンチャクスタイルでの使用が前提で、プレイヤーはWiiリモコンを振ったり突いたりする事で技を繰り出せる。Aボタンを押しながらでガード不能技を出せたり、Bボタンを押しながらで必殺技を放つ事が出来る。

そして、ヌンチャク側ではアナログスティックでキャラ移動、Cボタン押しながらでダッシュ移動(瞬歩)、Zボタンで防御が出来る。そして、ヌンチャクを振る事で卍解(ばんかい)ゲージを貯める事が出来、満タンになった所で再び振る事で卍解を開放させる事が出来る。

何より、その卍解開放時の演出が何とも言えずカッコイイ!!(爆)

殆ど原作そのまんまで卍解開放を再現してる上、その際には音楽まで変わる凝り様である。
一護の”天鎖斬月”なんて原作そのまんまで、もう・・・。(嬉)

ただ・・・卍解が使えないキャラに関しては始解開放とかで対応してはいるが、卍解が使える隊長格のキャラに比べたら地味さは否めないし、30人以上のキャラクターが居るものの扱いに偏りがあるのが何とも。BLEACHと言う作品自体登場するキャラクターが非常に多い事からファン層も多岐に渡っており、それらのファンを完全にフォローするのはさすがに物理的に難しいかな~と思う感はある。

それと、意図してやってるのかどうか判らないが、OPムービーの白っぽい上にDVDベースのくせに荒い画質がどうにも気に入らない。まぁゲームの内容には関わりの無い要素ではあるのだが、最初に見た時はテレビが壊れたかと焦ったもんだ!まぁ”白刃きらめく・・・”とかサブタイトルが付いてるもんでこうなった可能性は高いのだが、ファンとしてはもうちょっと何とかならなかったもんか?とも思う。

まぁそれを除けばゲーム的には悪くないし、ロード時にコンと織姫ロボが戦ってる絵が挿入されたりと茶目っ気のある要素もあるので、Wii持っててファンならば買って損は無いかな?と思う昨今のTAKA☆である。

■”BLEACH Wii 白刃きらめく輪舞曲”公式サイト
http://bleach.sega.jp/wii/

■SEGA×BLEACHプロジェクト
http://bleach.sega.jp/

一昨日プレイしたゲーム:
BLEACH Wii 白刃きらめく輪舞曲(Wii)

昨日プレイしたゲーム:なし

まぁこんな感じかな?最近何だかんだとプレイタイトル減ってきてる気がする。
忙しいしなぁ~。(汗)

BLEACH Wii 白刃きらめく輪舞曲
BLEACH Wii 白刃きらめく輪舞曲

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 伊藤健太郎さんに萌え^^

    Excerpt: マンガのブリーチを読んで、阿散井恋次の大ファンになっちゃいました!阿散井恋次って何て読むの?何て感じだったけれどもあばらい れんじ って読むのよね。阿散井恋次アニメのブリーチで、その阿散井恋次の声を担.. Weblog: 最新ニュース情報!節約主婦の独り言 racked: 2007-01-18 01:38
  • Wiiのソフト BLEACH Wii 白刃きらめく輪舞曲

    Excerpt: BLEACH WiiはWiiコントローラをBLEACHの世界の"斬魄刀"に見立ててプレイする3D対戦格闘ゲーム。... Weblog: ゲームが趣味のゲームが趣味によるゲームが趣味の為のブログ racked: 2007-01-26 13:00
  • BLEACH バウント尸魂界・強襲篇 4

    Excerpt: BLEACH バウント尸魂界・強襲篇 4久保帯人おすすめ度 ★★★★☆★★★★... Weblog: BLEACH アニメ / コミック 図鑑 racked: 2007-05-21 23:06