<ゲーム>Wii専用LANアダプター、GET。

<追記・ウェブリブログの新着記事からお越しの皆さんへ:この記事は12月30日に書いたものの、ワケあってUP出来なかった記事ですのであしからずご了承下さい>今日は”Wii専用LANアダプター”の発売日。Wii発売は今月の2日だから、何故こんなに発売日が延びたのか気になるが、まぁとにかく早々にGETしないと有線LANしか無いTAKA☆家では折角のWiiでネット接続出来ないし、あまり気持ちの良くない年越しになるもんで店が開店する午前10時迄に速攻で某ゲームショップに足を運ぶ。普及度で言えば無線LANより有線LANの方が圧倒的に多いもんで、何処の店に行っても予約が既に打ち切られてる状態な事から、結構入手は苦労させられそうだと踏んでいたのだが・・・何と最初の店でいきなりGET

どうやら、TAKA☆はWiiの神に守られてる様である。(爆)

そんなワケで、GETした後早々に帰宅して、早速撮ったのが以下の写真。

画像


コレがそのブツである。本体は他のWiiの機器と同じ白なんかな~と思ったら以外とグレー一色。まぁ背面に接続するブツだから別に配色とかは関係無いんだけどね。(笑)

とりあえず、写真を撮った後に早速梱包を解いて、予め買っておいたLANケーブルでハブに接続。その後Wii背面のUSB端子に接続してから本体を起動した。当然、このままではネット接続出来ないので、Wiiの本体設定で有線LANをきちんと設定してやると、接続テストの後にやがてWii本体が更新される。この辺のアップデートは他のゲーム機でも見慣れたもんだけど、任天堂の本体だと結構新鮮である。(笑)

そして、アップデートを終了した後Wiiチャンネルに戻ると、お天気チャンネルWiiショッピングチャンネルにアクセス出来る様になる。そこでしばらくお天気チャンネルを設定したり、ショッピングチャンネルでブラウザをインストールしたりしたワケだが、TAKA☆の本来の目的は下の写真。

画像


言うまでも無く、Wiiポイント5000円相当付きのクラシックコントローラーである。
コレでプレイするゲームと言えば当然!バーチャルコンソールのゲームである!!(爆)

バーチャルコンソールとは何かと言うと、まぁ説明しなくても殆どの方がご存知だと思うのだが、まぁ早い話が任天堂最新ハードのWiiでファミコンメガドライブPCエンジン等のゲームを遊んでしまおうと言うモノである。

言うなれば、メーカー公認のエミュレーターと言う所か。TAKA☆は実はその道にかなり精通してる上、バーチャルコンソールに今現在配信されているタイトルの殆どはオリジナルを所有してるもんで魅力は薄い・・・のだが、折角のWiiの特色の一つである事から利用しない手は無いワケだ。

何よりネタになるし!(爆)

実はこの手のゲーム配信はWii以前も存在していて、記憶に新しいものではセガドリームキャストで配信していた”ドリームライブラリー”がある。このサービスはメガドライブPCエンジンのゲームを中心に配信してて、基本的にはWiiと全く同じ発想で旧ハードのソフトをエミュレーター動作させていたものだったのだが、その当時はDLしたゲームタイトルを保存する手段が無かった為に、一旦電源を切ってしまったら再びDLする必要があった上に、その当時はまだネット自体はナローバンド主流なもんで通信費がそれなりに掛かりテレホーダイの時間帯に利用しないと通信費が節約出来なかった上、ソフトも期限付きなもんで一定期間を過ぎると再度同じソフトを購入しなくてはいけなくなる事から、プレイ時間の掛かるRPGとかでは期限は長く取ってはあったものの一旦詰まった末に期限が過ぎたら再度ソフトを購入しないといけないとか、更にダメ押しすればエミュレータ自体の完成度が低く、ゲームによっては強制終了したり、BGMの音色とかが実機とかけ離れているetc・・・とにかくネガティブな要素が多かった為に結局は配信を打ち切られてしまった経緯があるワケだ。

Wiiの”バーチャルコンソール”は、そんな”ドリームライブラリー”の失敗を教訓にして更に発展させた強力なゲーム配信サービスとも言える。今やネット接続はブロードバンドが主流なので苦も無くDL出来、本体の512MBのメモリーを利用して一旦DLしたタイトルは保存が可能な上にSDカードにも保存が利き、もしソフトを消去しても無料で再DLが可能・・・更にはエミュレーターも徹底的に調整され、殆ど実機と変わらない完成度で楽しめる。僕も含むオールドゲーム好きとしては正に夢のサービスだと思う。

ま、それはさておき・・・早速手持ちのポイントを利用して何本かゲームのDLを行った。ブラウザの時もそうなのだが、バーチャルコンソールのDL時の画面は単なるDLゲージでは無くファミコンのスーパーマリオが走り回るユニークなもの。任天堂ならではのユーモアが溢れる仕掛けになっている。

そして・・・早速プレイ開始。最初にプレイしたのがやはり定番のファミコンスーパーマリオ。エミュレーター動作だけあって動作は完璧。クラシックコントローラーの使用感も良い感じだし、好きな時に中断出来るレジューム機能でゲーム途中から再開出来るので、長丁場のゲームをプレイするのにもいい。昔のパスワード形のRPGなんかも手軽にプレイ出来る簡便さもあると思う。

他にも数本DLしたのだが・・・そのレビューに関しては来年に回そうと思う。(笑)

そんなワケで・・・ようやく本格稼動を始めた我が家のWii。想像以上に遊べるハードに久々にゲーム魂を熱くさせられる年末のTAKA☆である。

一昨日と昨日プレイしたゲーム:
カドゥケウスZ 2つの超執刀(Wii)

プレイタイトルが同じなもんで一纏めに。やばい、カドゥケウスZバカ面白過ぎる・・・。(爆)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • カドゥケウスZ 2つの超執刀

    Excerpt: 超執刀カドゥケウスはSF外科手術アクションゲーム。 カドゥケウスZ 2つの超執刀の主人公は月森孝介。せやけど今回のWii用ソフト『カドゥケウスZ 2つの... Weblog: ゲームが趣味のゲームが趣味によるゲームが趣味の為のブログ racked: 2007-01-25 14:44
  • セガメガドライブをPSPで【DGEN】

    Excerpt: 今回は、高速のアクションゲームを武器に大成功を収めたSEGAのゲーム機『メガドライブ』のエミュレータ『DGEN for PSP』をご紹介します。『DGEN for PSP』の特徴は何と言ってもPSPの.. Weblog: PSPエミュレータNavi racked: 2007-03-06 11:50
  • PCエンジンをPSPでプレイ!!!【PCE for PSP】

    Excerpt: 今回紹介するPCエンジンは、世界初のCD-ROM採用や外部メモリへのセーブ機能など、今日のゲーム機の原点となったゲーム機です。その『PCエンジン』をPSPでプレイできるというのですから、ほんとありがた.. Weblog: PSPエミュレータNavi racked: 2007-03-06 17:36
  • LETSプレイ・エミュレータ

    Excerpt: 古いゲーム機用のソフトをパソコンや新しいゲーム機で遊ぶ情報を提供できればよいなと思います。 よろしければどうぞ。 Weblog: LETSプレイ・エミュレータ racked: 2007-05-15 12:19