<ゲーム>PS3、ついに発売!が・・・。

画像<追記・ウェブリブログの新着記事からお越しの皆さんへ:この記事は11月12日に書いたものの、ワケあってUP出来なかった記事ですのであしからずご了承下さい>昨日、ついにPS3が発売された・・・のだが、当然TAKA☆はGET出来たのかと言えばそうでも無く・・・結局はお金が用意出来なかったもんで固唾を飲んで見守るしか無かったワケである。

ああ・・・あの時Xbox360をGETして無ければ・・・。(ため息)

無論、Xbox360も良いハードだと思うし、これから年末に掛けて強力なソフトがラインナップされるので、これから買われる人にはコアシステムも発売された事だし良いかも知れない。
以前この記事で「TAKA☆はXbox360を購入した事を後悔している」と書いたが、厳密に言えば購入した事そのものよりも、「購入時期を誤った事に後悔している」ワケだ。
まぁ無論、僕が去年の年末に発売されたばかりのXbox360を購入した理由は「手持ちの旧Xboxがあまりに絶妙なタイミングで壊れた」事が理由であり、それまではXbox360の購入予定に関しては正に今年の年末をターニングポイントにしていたワケだ。大体ゲームハードと言うのは発売後1年位からが旬なのは今までの経験から判ってる事だし、そもそもXbox360は僕とってはキツイハードでしか無い事は旧Xboxのラインナップで散々思い知らされただけに、今頃位の購入がTAKA☆的に一番楽しめるんでは無いか?と踏んでたワケだ。

が・・・結局は発売後すぐの購入だった上、肝心の旧Xboxの互換プログラムの対応の遅さに散々煮え湯を飲まされて嫌な印象ばかり残ってしまった次第である。今頃位の購入だったらそうは思わなかったのに、その辺が実に悔やまれるのである。

無論、これから買われる人にはXbox360はかなり楽しめるハードだと思う。
が・・・僕はトラウマにすらなってしまったもんで多分素直に楽しむにはもうしばらく時間が掛かりそうである。(滝汗)

閑話休題。

PS3に関しては実は逆に発売後すぐの購入を目論んでいたのに、結局は我慢を強いられた格好になる。
ここまで読んだ皆さんの中には「あれ?さっきと言ってる事が逆じゃん」と思われる人も居るかも知れないが、Xbox360の場合は旧Xboxのそのハードの性格上、どうしても旧Xboxソフトとの互換性を図るにはエミュレータを通さなければならないが、PS3の場合は既に旧来のPS2自体は既に1チップ化されており、ハードウェアとして既に内蔵されてる点が異なるのである。

これはどういう事かと言うと、僕は実はPSに関しては初代からローンチの時点で購入したハードを使い続け、新ハードが出た時に替える事を行っている。PS2に関しても今使ってるのが初代のSCPH-10000であり、もう寿命もきてる事から今度はPS3に買い替えようと画策してたワケだ。

こういう事が出来るのは、PSと言うハードが「次世代になっても旧世代のソフトとの下位互換性が図られている」事に他ならず、無論不具合の出るソフトも一部にはあるが、そのお陰で旧世代のハードを並べる事無く自然に次の世代に移行出来る点にメリットがあるワケだ。

何より、僕は元来セガユーザーでありながら、何故かセガの血流が強いXboxよりもPSの方に魅力を感じるのである。何だかんだ言っても手軽に遊べるゲームが多いしソフトラインナップがやたら多い分クソゲーも多いが良作も多いので選ぶ楽しさがあるし、何よりコントローラーが良く手に馴染む!(この辺TAKA☆にとっては重要)。

よくソニーは初期不良が・・・等と言う輩は居るが、ローンチの段階から複雑な機械を数十万台も一気に量産して、その全てを本体をまともに作るのは途方も無く難しい話であり、当然初期出荷数が多ければ多い程初期不良の台数も必然的に多くなる。これはソニーに限らず過去に遡れば任天堂セガにしても同じであり、何故ソニーに限って騒がれたかと言うと、PS2が発売された頃にはすっかりネットが普及していたお陰で、初期不良に当たってしまったユーザーがネット上で騒ぎを大きくしてしまった事にその要因がある。

で、PSPの時は過去のPS2の時の騒ぎがイメージとしてあった事からフィーバーと化してしまった。実際には初期不良は出荷数から比べれば少なかった筈なのに悲しい話である。

そういう一連の騒ぎで、不具合発生時のソニーのサポートの対応のマズさを指摘して、クレーマーと化した人なんかも多かったが、僕から言わせればソニーのサポートの人も人間であり、その人自体が悪いワケじゃ無いのに一方的に責められるのは気分が悪い話で、態度が悪い顧客に関してはブラックリストにだって載るだろうし、当然そういう人はぞんざいにしか扱われない為に話がこじれる方向に向かうのは無理からぬ事なのである。

実は僕も、PS2の頃は運悪く初期不良に当たってしまった一人なワケだが(笑)、その時に応対してくれたソニーのサポートの人はとても親切で、こちらも当然紳士的に対応したお陰で(しかもサポートの人と世間話も出来る位の余裕があった)話がスムーズに進んだ上、ネット上で修理に出したPS2が帰って来ないとか大騒ぎになってる人とか居る中で、サポートセンターに送ってわずか5日でPS2が完全に直って戻って来たもんで、逆にTAKA☆のソニーに対する印象は良くなってしまった。

人によってこんなに対応が違うのか!?と思われる人も居るだろうが、そうではない。
ゲームハードは確かに高い買い物だが、だからと言ってユーザーは顧客だから偉いんだと言う発想は捨てるべき。僕は少なくともそう考えている。
なので、ゲーム機を含め電子機器の初期不良には何度か当たったが、それら各社で悪い対応をされた事なんて一度も無い。

そりゃあ僕かて神でも仏でも無くてただの人間だから、最初からムカつく対応されれば黙っては無いが、そうでは無い相手にケンカ越しにはならない。当然の事である。

無論、僕はソニー信者では無いのでソニーだけを擁護するつもりはさらさら無い。
だが、僕らユーザーは初期不良に当たっても、もっと冷静に対応する余裕を持つべき。少なくとも僕はそう思っている。

またもや閑話休題。

今度登場したPS3は、ハード的にはかなりの出来で驚いている次第である。
ほぼ旧Xboxと同等のサイズは一見すると大柄だが、Xbox360と比べてもそんなに差は無いその本体サイズな上に、搭載されているCellプロセッサ自体Xbox360のCPU以上の電気食いな筈なのに、巨大な電源ユニットを外付けしなければいけないXbox360と違い電源や2.5インチHDD等を全て本体に内蔵してる上、3.2GHzで動作しているCellプロセッサnVIDIA製のGPUEE+GSチップ等の発熱の多いチップを冷却する為の冷却機構も一線を画してると言うか、分解レポートとか見たがとにかく見れば見る程驚きを隠せない。

デカイ?何を言う。
そういうヤツに限ってハードと言うのを理解してない。
Xbox360も半端じゃ無い印象だったが、PS3はそれを更に超えている。
エアフローに圧倒的な差があるPCの筐体と違い、サイズに限りがあるゲーム機の場合はいかにして効率よく熱を発散させるかと言う”熱設計”がモノを言う

Xbox360もPS3も、そのチップの発熱から考えたら正にギリギリの本体サイズなワケだ。
その上でPS3は更なる発熱の元である電源や2.5インチHDDを内蔵してあのサイズで収めている!
ハード好きとしてはとてもワクワクさせられるハードだ。買わないワケにはいくまい。

とにかく、だ。誰が何と言おうと(今年か来年になるかは判らんが)PS3は買う予定である。
これは一昨年からの”確定事項”なんで変更は無い。変更するつもりも無いけど。(笑)

そんなワケで、興味のある人は続報をお楽しみに~。

■Impress PC Watch『PLAYSTATION 3ハードウェアレポート【速報編】~巨大なファン、EE+GSなど見所多数』
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/1111/ps3.htm

■Impress PC Watch『PLAYSTATION 3ハードウェアレポート【部品編】~BDドライブと冷却機構の詳細』
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/1111/ps3_2.htm

■Impress PC Watch『Blu-rayの起爆剤「PLAYSTATION 3」のAV機能を試す。-シンプルで高画質なBD再生、際立つレスポンス。消費電力170~190W』
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20061111/ps3.htm

■Impress PC Watch『PS3のHDDを高速・大容量モデルに交換!標準搭載の20GB/60GBと性能を比較』
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20061111/hdd.htm

一昨日と昨日プレイしたゲーム:
今更人に聞けない 大人の常識力トレーニングDS(NDS)

・・・尚、上記記事に関する苦情は一切受け付けませんのであしからず。(爆)

あまりに一部のマニアの皆さんのPS3に対する言い様が酷いのでこの記事を書かせて貰った次第だが、持ってないハードをクソミソに言うのは僕的にもどうかと思う次第である。

言い方が悪いが、何か買えないから叩いてる様に見えると言うか何と言うか・・・。(汗)

ゲームハードと言うのは競合してなんぼでしょ?
否定するのは簡単だがそれは各ハードの未知なる可能性を否定するのと同じ事である。
これはゲームをこよなく愛するゲーマーならば絶対にやってはならない行為でしょ?
なので、苦情は一切受け付けません。
僕のゲーム暦30年以上のプライドに掛けても認めません。以上。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • プレイステーション3(PS3)のスペック

    Excerpt: プレイステーション3(PS3)のスペックは下記の通りです。プレイステーション 3 スペック一覧CPU CellプロセッサPowerPC-base Core @3.2GHz1 VMX vector un.. Weblog: ゲームが趣味のゲームが趣味によるゲームが趣味の為のブログ racked: 2007-01-23 18:24