<PC>究極の”WindowsMe”PC自作・新展開。

画像今月の11日に正式にMSからWin98SE/Meのサポートが終了した・・・にも関わらず、TAKA☆の”WindowsMe”に対する拘りは留まる事を知らず、実は、また新たな究極の”WindowsMe”PCの自作計画を着々と進めていたのである。とは言っても、本来はメイン・サブのPC共にWinNT系のPCに移行し、3rdPCである”rain弐号機”でWinMeを使って遊びまくる・・・と言うのが本来の予定であったのだが、その3rdPCの方で、PCそのものは安定動作してはいるのだが、一部のソフト等でコンバータ使用のPSパッドを認識しないトラブルが発生、これはDirectPadProを導入しても解決しなかった上、OSそのものをクリーンインストールしても解消出来なかった事で、TAKA☆的に「OSとハードの相性問題」に認定したのを元に”rain弐号機のWinNT系OS導入計画”を発動。その為、サブPCのWinMe存続が確定したワケである。

そして、WinMeを存続するからにはそのまま使ったんじゃ面白くない!ってなワケで、以下はその組み込み予定のパーツを紹介させて頂こうかと思う。

まず、一発目はこんなのを用意した次第である。

●Socket939版Athlon64 3800+(Veniceコア)

画像


「何だコレ?」と思われる方も多いだろうが、所謂”Veniceコア”のAthlon64、しかもモデルナンバーは3800+(実クロックは2.4GHz)と言うブツである。
SocketAM2が登場してる昨今にSocket939のCPUを買うなんて今更感は強いものの、モノ自体はAM2版に劣るもんでは無いし、何より我が家では未だにDDR SDRAMが主流なもんでメモリにお金つぎ込まなくても動作するのが何よりも美点なんである。(笑)

最も、このパーツは最近買ったワケでは無く、先月位にAMDの価格改定で安くなったのにビックリし、ほぼ衝動買いでGETしたブツである。その時の値段は18000円位だったかな?お陰で先月は生活が大変だったが・・・。(滝汗)ちなみに、まだ未使用な内に更なる価格改定が迫ってる様で・・・このタイミングで購入して良かったのかどうか甚だ疑問だが、まぁPCのパーツなんてのは欲しいときが買い時である、と割り切った方が良いだろうと思うし、実際の所あまり後悔はしてないけどね。(笑)

さて・・・当然そんなキッカケで購入したブツだけに、本来であればサブPCに使用予定ではあったものの、WinMeで使用しようとは夢にも思わず・・・実は未だにウチでは先日購入した”A8V-E SE”が転がってるんで、本来であればNT系OSを用いた上でそのマザーを使用する予定で、PCI-Express対応のグラボの導入も視野に入れて検討していたものの、実は最近になって在庫処分特価で売られてた下のブツを購入した事をキッカケに、WinMeでの使用を前提に検討する事になったワケである。

●ASUS A8V Deluxe

画像


VIAの”K8T800Pro”搭載マザーであり、Socket939の登場初期に発売された関係もあって最も熟成が進み枯れ切ってる939マザーの一つである。以前の記事で「Socket939には”鉄板”と呼ばれるマザーが無い」と言う話をした事があるが、後で調べてみると通な人にとってはこのマザーこそがそんな939マザーの中で数少ない”鉄板”の一つと言う事らしい。元々K8T800Proと言うチップセット自体がVIAが今まで出したチップセットの中で最も完成度が高いとされ(その代わり後発である”K8T890”はX2に対応しない等問題も多かった)登場初期から”枯れていた”点もミソである。

当然、TAKA☆としてもずっと欲しかったマザーの一つであったものの、メインPCは当時使用してた”RADEON 9700”の使用ロットの問題もあって、既にPCI-Expressマザーと対応グラボの採用が確定してたのと、サブPCに使用しようにも当時の939版のAthlon64自体が一番下のグレード(939登場当時は3500+が一番下だった)でも結構高価で手が出なかったし、A8V Deluxeと言うマザー自体もここ最近までそれなりの値段がしてたもんで金銭的に余裕が無いTAKA☆にとってはマザーだけ買うなんて事は出来ず、今までズルズルと引きずっていたワケだが・・・そんな最中に近所のPCショップで投売り状態で6980円!で出てたもんで「こ・・・コレは買わないワケにはいくまい」と購入したのがつい先日のお話。

あ、ちなみに、箱は汚いけど新品です。(爆)
リビジョンも2.0だったし。(笑)


そんな経緯でGETしたブツではあるのだが、不安があるとすればただ一つ。

「しまった!Venice対応BIOS入ってるか聞いてなかった!!(汗)」

・・・ツメが甘い点も相変わらずであった。(滝汗)
無論、動作さえすれば新しいBIOSに更新出来るし、マザーの安定性は折り紙つきなんで上手く対応させられればWinMeが動作してるPCの中では最高のブツが出来るんでは無かろうかと・・・そんな感じで期待は大いに膨らむのであった。(笑)

●HITACHI HDT722516DLAT80(164GB ATA133 7200rpm)

画像


折角究極の”WindowsMe”搭載PCを作るんだからHDDも新調しないと!と言うワケでこれまた近所のPCショップで6980円で購入したブツである。TAKA☆としては初の”HGST(日立IBM)”製のHDDで、1プラッタ辺り120GB・・・とされてたものの実は店によっては1プラッタ辺り80GBとか書かれてたりして表記がバラバラであり一体どっちなんだ!と思わずにはいられないが、まぁ性能が良ければ別に良いか~と言った感じである。(笑)

とは言え、プラッタ容量と言うのはHDDの性能も左右するんで侮れないが。(汗)

特に、WinMeはXPなんかよりも結構シビアにHDDの性能にデスクトップの快適さが左右されるので、より快適なマシンを作る為には単体でも十分に速いHDD程有効なんである。

最も、160GBなんて250GBが一万円を切る昨今から考えたら中途半端な容量ではあるものの、その辺をあえて選んだのにも理由があり、WinMeで使用する以上は必要以上に容量がデカイHDDはその容量を存分に生かしきれないのである(その辺はFAT32の限界でもある)。
SATAに関しても、確認はしてないが確かWinMeには対応して無かったと思うし、もし対応してたとしてもトラブルの元である。そんなワケで、ATA133を選択した次第である。

まだ使用してないので何とも言えないが、あちこちの評価によると割と静かなHDDの様である。まぁウチではメインPCに使ってるMaxtorのドライブがRAID0を組んでる関係もあって結構カリカリと音とかするんで、別にちょっと位ウルさくても問題にはならんが・・・。(笑)

まぁ、とりあえず、主だったパーツの紹介はこんな所である。
メモリ等その他は全て”ギガストーム”から使い回せるし、ドライバの収集やバックアップ等さえ出来ればすぐにでも移行は出来る。

最も、今描いてる絵とかあるんでそれが仕上がってからになるとは思うが・・・。(笑)

とにかく、興味のあるPCマニアな人は今後の続報をお楽しみに~。

一昨日と昨日プレイしたゲーム:なし

そうそう、実はまだ紹介してない「結構ビックリ」なパーツとかあるんで、その辺は後日・・・。(笑)

この記事へのコメント

偏屈斎
2006年07月24日 11:12
どもお久しぶりです。まるでPCfanのだれかさんみたいな事やってますね~w。CPUそのままで起動できるようですよ。ちなみに最新BIOSは1017です。「結構ビックリ」なパーツってファンレスのGeForce7600クラスなのかな?
2006年07月24日 20:59
偏屈斎さん、こちらこそご無沙汰しております~。

PCfanの誰かさん・・・その雑誌は読んでないので図りかねるのですが(苦笑)、世の中には僕なんかよりもはるかに凄いツワモノがゾロゾロ居る筈ですんで、その方達からすれば僕のやってる事なんて鼻で笑われそうですね~。(笑)

実は、A8V Deluxeの最新BIOSに関しては既に入手済みだったりしますが、とりあえずは動くみたいなんで一安心ですね。連絡下さってどうもです~。
まぁ最も、調べてみた所VIAのチップセットはnVIDIA系程シビアじゃ無いんで、未対応BIOSでもVeniceはとりあえずは動くみたいですね。まぁ今の時点では試したワケじゃ無いんで何とも言えませんが・・・。(笑)

ビックリなパーツ・・・と言うほど実は大したブツではありません。上の予想はかなりいいセン行ってますが、グラボそのものでは無いです。(苦笑)
偏屈斎
2006年07月24日 22:08
次の記事楽しみにしてます。まさかCPUグリスがダイヤモンド入りのど~やもんどグリスでは?と予想してみました。
2006年07月30日 23:26
所用につきレスが遅くなって申し訳ありません~。

写真のCPUグリスはごく普通のシルバーグリスです。徳用で安かったもんでつい・・・。(苦笑)
シルバーグリスは結構昔から愛好してますが、やはりG-765辺りより冷える気がします。
実際の所はそんなに差は無いんでしょうが・・・。(爆)

実際、グリスによる冷却性能なんてのは塗り方によって左右されると思います。
SocketA時代の頃はそれなりに”塗り方”に拘ってました。お陰でコア欠けさせやすいK7系でコア欠け等の失敗は一切ありません。(笑)
川原誠也
2019年02月28日 21:02
辻松裕之
大友由貴、内田理央
2019年02月28日 21:03
川原誠也、真田聖也
中井精也
2019年02月28日 21:04
大黒柚姫
川原誠也
2019年02月28日 21:08
成山裕治
かんさい情報ネットten
2019年02月28日 21:10
辻松裕之
秋谷綾乃
2019年02月28日 21:10
大黒柚姫
中谷しのぶ
2019年02月28日 21:12
大谷映美里
大黒柚姫、山本真祐子
2019年02月28日 21:12
井上早紀、大友由貴
木村沙織
2019年02月28日 21:12
内田理央
成田良悟
2019年02月28日 21:12
Windows xp

この記事へのトラックバック