<ゲーム>ついに”PS3”動く。

画像今日、ようやくと言うべきか”プレイステーション3(以下PS3)”の発売日と販売価格が発表された。発売日は今年の11月11日、その価格は20GBのHDD搭載モデルで税込み62790円(60GBモデルはオープンプライス)。まぁおおよそ金額的にはこちらの予測の範囲内か(買えるかどうかは別として)。まぁ今現在のPC用のBD(ブルーレイディスク)ドライブにしてもそのお値段は半端じゃ無いし(確か10万近くする(滝汗))そう考えればゲーム機としてはお買い得?なのかどうかは判らないが(何だかんだいってもゲーム機はソフトで決まる)、個人的には約2TFLOPSの性能を誇る最新最強の家庭用コンピュータとしては破格のお値段であるとも思う(ちなみにX360は約1TFLOPS、これでも驚異的だが)。

そう言えば、朝の番組で「世界初公開」とかでPS3で発売される”ファイナルファンタジーXIII”の映像が公開されたのだが、ハイエンドCGと見紛うばかりのリッチな映像がゲーム中のリアルタイムCGとしてグリグリと動く様はさすがにスゲェと思ってみたり。まぁこのレベルの映像だったらX360でも出来そう(1080pの出力が出来るか出来ないかはこの際除いて)ではあるんだが、PS3で採用されるBDの容量とか考えたら現状のX360のDVD-ROMでは容量的にもキツそうだし、さすがにスクエニとしてもX360じゃ出さんだろうなぁ・・・やっぱ買うしか無いのか、PS3。(滝汗)

まぁ、それはさておき、実際に発売される本体の映像とか見る限り、以前の映像にあったシルバーでは無くPS2と同じブラックを採用。20GBモデルと60GBモデルの見た目自体は表面上ではロゴの文字色が違う位だが、公式サイトを見てみると結構仕様に違いがあり、上位機種の60GBモデルと普及版の20GBモデルとではメモリースティック&SD&コンパクトフラッシュのサポートの有無や無線LANの有無、HDMI出力の有無等で異なっている様だ。

静粛性に関しては・・・これも公式サイトで「廃熱・静音対策を徹底的に追求することにより、現在のPS2並みの静粛性を確保」とあるのだが、現行のPCのCPUをも凌駕すると言われる”Cell”プロセッサの廃熱をどうカバーするのか、個人的にとても興味がある(自作PCでエアフローに苦しんでるから尚更である)。X360の場合、電源部を本体外に出した上でシャーシの一部分をメッシュ化した事でエアフローの効率を上げているのだが、PS3のその辺の詳しい仕様に関しては記述が無いので何とも言えない。

まぁX360と同じ体裁にする事も考えられなくは無いが、天下のソニーがそんなスパルタンな事する筈無いし・・・。(滝汗)

・・・まぁ、それはさておき、コントローラーなんかも以前のモックアップの映像では奇抜で使い難そうなデザインだったのが、製品版では一転してデュアルショック2とほぼ同じデザインに収まっている。

画像これがPS3用の製品版コントローラーの映像である。USBのコネクターとか付いてる以外はデュアルショック2に近いが、こちらはX360のコントローラーと同じワイヤレス方式で、しかもちょっと昔のゲームボーイのゲームで話題になった”傾き検出機能”なんかも装備してたりする。デュアルショック系のコントローラーは個人的に”最強”のゲームパッドの称号を与えてる位なんで(実際PCでも愛用しまくってるし(笑))、このデザインを残してくれた事自体は賞賛に値する。

あの久多良木さんの事だから絶対あのコントローラーで押し通すと思ってたんだけどなぁ。(爆)
まぁ、PSPのコントローラー部分で以前痛い目に遭ってるんで、同じ轍は踏まないと言う事だろうが。(笑)


とにかく、発売日も決まり期待感も高まるPS3。
何だかんだいっても期待せずにはいられないゲームマニアな昨今のTAKA☆である。

■Sony Computer Entertainment Inc.(SCEI)
http://www.scei.co.jp/

■PlayStation.com(Japan)・ニュースリリース”PLAYSTATION 3 2006年11月11日 日本国内発売”
http://www.jp.playstation.com/info/release/nr_20060509_ps3.html

昨日プレイしたゲーム:
もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング(NDS)
英雄伝説VI 空の軌跡(Win)

昨日から再び”もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング”を再開。最近忘れっぽくなってるのもあり、やっぱ脳は鍛えないとな~と思う昨今である。(汗)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック