<PC>”ウイルスバスター2006 インターネットセキュリティ”導入。

先日、何気にPC関係のWebサイトを検索してみた所、11月2日付けであのトレンドマイクロ社のウイルスバスター(以下VB)の新バージョンである”ウイルスバスター2006 インターネットセキュリティ”がリリースされていたのを知り(メルマガでもアナウンスされてた筈だが見事に見逃していた(汗))、早速DLしてメイン・サブPC共バージョンUPした。

本来、VBの場合新バージョンへの移行時は何かとトラブルが付き物で、例えばVB2003から2004への移行時にはWin9X系のOSで終了動作が遅くなったり、2004から2005への移行時には上記トラブルに加え、これまたWin9X系環境で今度は通信速度が低下するトラブルとか発生してて、その度に改善されるまでしばらくの間旧バージョンに戻して使用してたのだが(苦笑)、今回のVB2006に関しては動作エンジンが改善されたのか大分良い感じである。WinMeでの使用でもVB2005の時より負荷が軽くなってるし、何よりウイルス検索のスピードも大幅にUPしている。最も、導入後PCの終了動作だけは若干遅くなったが、以前の2005以前のVB程遅いワケでも無いし、後々プログラムのアップデート等で改善していくだろう。

そう言えば、ネット使用でのセキュリティ機能もそれなりにパワーアップしてて、”フィッシング詐欺対策”なんて機能まで付いている。その上、以前問題になった”パターンファイルの不具合による障害発生”を考慮して、パターンファイルをアップデート後にトラブルが発生した際に以前のバージョンに書き戻す機能も追加されていたりと、結構至れり尽せりである。(笑)

以前発生した大規模障害によりトレンドマイクロ社の信用は見事に失墜してしまったのは記憶に新しいのだが、そんな中でこの「ウイルスバスター2006」はそんなトレンドマイクロ社の信用回復への起爆剤になるのか否か?まぁ機能的には万一の際にパターンファイルを書き戻す機能も追加されてるし、何よりバージョンUPしたにも関わらず(あくまでウチの環境に限りだが)”軽く”なってる点も評価は出来るが、こう言った”セキュリティソフト”で何より重要なのはいかにユーザーが「安心してPCを使用出来る」環境を提供出来るかと言う点であろう。今後、ソフト面での改善はあったとしても旧バージョンを使い続ける企業やユーザーは数多い筈だし、トレンドマイクロ社には今後も一切気を抜かず安全なパターンファイルを提供し続けて頂く事を切に願う昨今のTAKA☆である。

■TAKA☆の編集裏日記・2005/4/24記事”ウイルスより性質の悪い”ワクチン”。(汗)”
http://c-dance.at.webry.info/200504/article_19.html

■トレンドマイクロ公式HP
http://www.trendmicro.co.jp/

一昨日プレイしたゲーム:
TETRIS 2002(ETC)
TETRIS3[ボンブリス](ETC)
脳を鍛える大人のDSトレーニング(NDS)

昨日プレイしたゲーム:
機動戦士ガンダムSEED 連合vs.Z.A.F.T(PS2)
機動戦士ガンダムSEED DESTINY GENERATION of C.E.(PS2)
脳を鍛える大人のDSトレーニング(NDS)

・・・つか、今度トラブル云々とか言う話が浮上したらマジでVBユーザー辞めます。(爆)
ウチはあの時はパターンファイルをDLした時間の関係で被害とかは一切無かったけど、ウチの師匠なんてマジで被害被ったワケだし、一歩間違えれば僕自身も対処に苦労してたかも・・・とか思うと・・・くわばら、くわばら・・・。(滝汗)

ウイルスバスター 2006 インターネットセキュリティ 1ユーザ
ウイルスバスター 2006 インターネットセキュリティ 1ユーザ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • あなたのパソコンは大丈夫ですか?

    Excerpt: ←ウイルスセキュリティ2006みなさんのパソコンは安全でしょうか?最近は「ウィルス」などのパソコンに影響を与えるだけでなく、「スパイウェア」「不正侵入」「情報流出」などと、みなさんのパソコンというより.. Weblog: HANMANI情報局 racked: 2006-01-03 09:42