<漫画>武装錬金・最終話”BOY MEETS BATTLE GIRL”。

<ネタバレ有につき閲覧注意の事!>
公では今日発売(笑)の週刊少年ジャンプで、あの”るろうに剣心”の作者である和月伸宏氏が連載していた”武装錬金”がとうとう打ち切りを食らってしまった。つか、男爵が登場した時点でヤバイな~とは思ってたが、案の定である・・・。(汗)

しかも、ジャンプ誌面では決着は着かずに、今夏発売の”赤マルジャンプ”で完結編ときたもんだ!何だかファンを置き去りにした展開は納得いかず・・・まぁ、最近の展開はイマイチ面白みに欠けてたし、これは仕方が無いのかも知れないが、今のジャンプの連載漫画の扱いを見ているとまるで有力選手をダメにしてしまう某球団の様な印象が強いんだよネェ。武装錬金の素材自体は非常にイイ物を持ってた筈だし、上手く育てればジャンプの看板漫画になる位のポテンシャルはあったと思うので非常に残念である。

でも、カズキ君と斗貴子さん、最後にムフフ~な展開は良かったなぁとは思うが。(笑)

そう言えば、剛太には恋より熱い友情をプレゼント!と最近発売されたばかりの単行本7巻で和月氏がコメントされてた通り、最初は事情が事情でいがみ合っていたカズキ君と剛太、いい感じで”戦友”になった印象が。最も、「戦友でも俺たちは恋敵だ」と最後に言ってた剛太君、結局報われずだがな・・・。(滝汗)

パピヨンも登場してたが、彼の完結編でのポジションはどうなるんだろう?
まさか白い核鉄完成させちゃったりなんかして。(爆)
いや、案外有り得るかもな・・・。(苦笑)

カズキの友達と妹のまひろちゃんは相変わらず。
しかし、まひろちゃんは兄より斗貴子さん?カズキ君、可愛そう・・・。(笑)
でも、まひろちゃん、武装錬金の作中では一番モデルチェンジが激しいキャラだったなぁ。当初と比べたら性格すら変わってるし。(爆)

御前様と桜花さんは最終話ではチラっとしか登場しない!悲惨な扱いやね。
結構マスコットキャラ化してたなぁ・・・御前様。(笑)

まぁ、そんな感じで、ジャンプの楽しみがまた一つ減ってしまった。
最早こうなると、和月ファンとしては夏発売の赤マルジャンプが待ち遠しい昨今のTAKA☆である。

一昨日プレイしたゲーム:
沙羅曼蛇(AC)
天外魔境III NAMIDA(PS2)
機動戦士ガンダム 一年戦争(PS2)
バーチャレーシング Flat Out(PS2)

昨日プレイしたゲーム:なし

昨日はゲーム殆ど遊ばなかったが、一昨日は休みだったもんでまぁ色々と。(笑)
でも、やっぱり一年戦争、そんなに悪いソフトとは思えん。
最も、ホワイトベース襲撃の際にガンシューティングもどきは閉口モンだったがね・・・。(汗)
銃片手にバリバリ撃ちまくるアムロは滅茶苦茶違和感が・・・。(滝汗)

武装錬金 7 (7)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 武装錬金占い 無料占い紹介ブログ

    Excerpt: 無料占い紹介ブログです今回は武装錬金占いを紹介します。武装錬金とは?『武装錬金(ぶそうれんきん ×武装練金)』は、和月伸宏(ストーリー協力黒崎薫)により週刊少年ジャンプに2003年30号から2005年.. Weblog: 無料占い紹介ブログ racked: 2006-11-24 13:14